Facebook を使ってるだけで、マルウェア感染と除去方法を教えてくれる仕組みご存知でしたか?
 
Facebookは多数のセキュリティ技術を持つ会社と提携して、利用者のアクセスするPC/Mac・モバイルツールからのアクセスを監視しています。
例えば、ESET社との連携では、Facebbokへの投稿やコメントのアクセス元がマルウェアに感染している不審な動きを検知し、その利用者にメッセージで「感染の可能性があること、その駆除方法(ツールの提供と使い方)」を知らせてくれます。
 
15億人のアクセスを安全に保つ努力が、見えないところで働いているんですね。