昨日、富士見市で教育関係のファシリテータをされている方とお話する機会を頂きました。

学校でのいじめ問題等で
いろいろお話しさせて頂いたのですが、
家庭教育学級等でも、
「本当に聴いて頂きたい方に出席をして頂く」ことの難しさという点でも意見が一致しました。
どうしたらいいのだろうかと思うと、
やはり「興味を持って頂く」にはどうしたらいいかという基本に戻ります。
「話したいこと」ではなくて
「聴きたいこと」にフォーカスする。
このブログがご縁で、
川崎市立新作小学校のPTAで、
10月7日に「携帯とインターネット」についての講演会をさせて頂くことになりました。
内容についての打ち合わせは、これからですが、
どんなお話をさせて頂くか。
聴いて下さった方が、
すぐに何か1つでも実際にやってみようと思ってくださるような内容にしたいと思います。