5月ゴールデン・ウィークも終わって、
子どもたちも学校に馴染んで、
元気いっぱいの声が校庭のフェンス越しに聞こえてきます。
これから夏の終わり頃までが、
「ネットいじめと携帯電話」に関する
ご相談や講演の依頼が一番多い季節です。
今日も、ふじみ野市の鶴ヶ丘小学校の家庭教育学級から
ご依頼のお電話を頂きました。
ありがたいです!
携帯電話会社、プロバイダ各社も
フィルタリングや迷惑メール対策、
また、啓蒙のための様々な取り組みをされていますが、
その地域、学年、ネットの利用実態に応じて
保護者の方にお話しでき、
また、ご質問にお応えできる 小さな講演会が
本当に必要とされていると感じています。
学校等からのご依頼が一番多いのですが、
小さなミーティング、勉強会など
企画をして頂ければ
どちらへでも出かけますので、
どうぞ、お気軽にお声をかけて頂ければと思っています。
よろしくお願いいたします。
田原のり子