先週、市内の小学校で保護者の皆様へ講演をさせて頂きました。
テーマは「家庭内で悪意のあるインターネット情報から子供たちを守る取り組み」です。
携帯電話だけでなく、家庭内にあるパソコン、ゲーム機のインターネット接続機能も対象になります。
文科省では教育指導要領に「情報リテラシー」「モラル教育」を取り入れ、学校も熱心な取り組みを進めていますが、子どもたちにどんな指導が必要なのかを判断できるのは、ご両親に他なりません。
講演終了後に、レジュメが欲しいというご要望でお届けした資料が↓です。
ご参考頂ければ幸いです。

[:line5:]

子どもたちがインターネットに接する機器を理解してください
・ご家庭内のパソコン
・携帯電話
・任天堂DSi等のネット接続可能なゲーム機
子どもたちをインターネット上の悪意ある情報から守るための対策をしましょう
・ご家庭内のパソコンにはフィルタリングを設定しましょう
・携帯電話は、なりすましメールを受け取らない設定と、フィルタリングを設定
しましょう
・任天堂DSi等のゲーム機にも専用のフィルタリングサービスがあります。各
メーカーへフィルタリングの申込をしてください。
これらの取り組みは、不適切なウェブサイトを見せないというだけでなく、子どもたちをそれらの情報発信者たちとコンタクトさせないために必要な措置です。
子どもたちは友人を作りたいという理由からインターネットを使いますが、待ちぶせて積極的にコンタクトをとってくるのは、子どもになりすました悪意を持った大人です。
※なりすましメールについて書いた田原のブログ記事↓です
//abix.jp/blog/index.php?e=567
※チェーンメールについて書いた田原のブログ記事↓です
//abix.jp/blog/index.php?e=538
※小江戸新聞川越ほっとに掲載して頂いた田原の記事↓です
http://www.kawagoehot.com/Pages/NetIjime.html
何より大切なのは、家庭内でのルール設定と見守りです
家族の携帯利用ルールを確認しましょう!
子どもたちにケータイを持たせるにあたっては、携帯利用のマナーを教えると同時に子どもたちとご家庭での携帯利用のルールを決めて、ルールを守ることを約束させましょう
叉、違反した場合のペナルティーについても話し合っておきましょう
【ルールを守って携帯を正しく使いましょう】
(生活):
学校へは持っていかないなど、学校の携帯利用ルールを守る
食事中は携帯を使わない。
夜、練る時は携帯の電源を切る
(マナー):
電車やバスに乗る時は、マナーモードにする
歩いている時や自転車に乗っている時は携帯を使わない
本屋さんなどで、本を撮影しない
(使い方):
架空請求メールやチェーンメール、心当たりのないメールは無視する
メールを送る時は、受け取った相手のことを考えてから送る
プロフサイト(自己紹介サイト)に、個人情報や顔写真を登録しない
掲示版に、書き込まない
困ったときはすぐに両親に相談する
利用禁止時間 午後  時   分 〜  時
利用禁止場所 お風呂場、トイレ、子ども部屋
子どもたちに携帯の導入を検討されている保護者の方へ
携帯の便利な機能やサービスはいろいろな場面で使われるようになっています。
しかし、反面、携帯を利用した犯罪はますます悪質になっています。携帯を子どもたちが利用するにあたってはルールを決める等、保護者の方の見守りが必要です。
保護者の方に知っておいていただきたいことをまとめましたので、ぜひ、お役立てください
【子どもたちに携帯を持たせる保護者のポイント】
(マナールール):
子どもたちとよく話し合って携帯利用ルールを決める。決めたルールを子どもたちに守らせる。
子どもたちの使い方や利用時間・料金をチェックする
学校での携帯利用ルールを理解して、子どもたちに守らせる
自分自身も携帯利用マナーを守る
(サービス):
フィルタリングサービス(有害サイトアクセス制限サービス)を理解して利用する
迷惑メール(なりすましメール)対策サービスを理解して利用する
(料金):
利用料金の確認方法を理解して活用する
インターネット〔パケット)の定額サービスを理解して活用する
(トラブル・緊急):
トラブルが発生したときの相談窓口や対応方法を知っておく
災害用伝言板の使用方法を理解して子どもたちに教える
困った!時の相談窓口〜もしトラブルに巻き込まれたら〜
【すぐに警察に相談したい】
警察相談ダイヤル #9110
ヤングテレホンコーナー 03-3580-4970
【迷惑メールで困ったら】
財団法人 日本データ通信協会 広告宣伝等迷惑メール相談センター
http://www.dekyo.or.jp/soudan/
財団法人 日本産業協会 
http://www.nissankyo.or.jp/spam/index.html
【トラブルにあった場合の相談は・・・】
国民生活センター  
http://www.kokusen.go.jp/
都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口 
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm